訳あり/アウトレット

ー北欧家具 Y チェア カリモク60 ー  家具修理工房併設のコンフォートマート

ブランドカテゴリー

インテリアカテゴリー

12月の定休日

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

1月の定休日

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 162 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

※毎週水曜日・金曜日は定休日となっております。
※ご注文に関しましては定休日なしで受け付けております。

持ち込み家具の修理/修復

家具の修理/修復を致します。

2004年にコンフォートマートが始まって以来、ずっと考えていた事があります。それはお持ち込み頂く家具の修理/修復です。お店に立っていたり、電話に出たりすると、お客様から「家具修理はやってくれませんか?」とよく尋ねられます。ずっと、断っていました。その理由は色々あるのですが、行き着くところ「仕上がりに自信が持てない」ということのようだった気がします。限られた時間の中で、そして失敗の許されない仕事に対する覚悟が出来ていなかったのだと思います。技術も上がり、設備も整った今、修理/修復の覚悟ができてきました。

私達は海外に出掛け、古い家具を買い付けて来ます。家具を選ぶための様々な基準がありますが、その中で譲れない基準が多々あります。その中の1つが「私達に修理/修復ができる状態か?」です。基本的に直せない家具はありません。

ですが、「商売」という枠の中では限られた時間、そして労力に見合うだけの価値が直された家具に付くのか、ということがすごく重要な基準になります。例えば売値50,000円の家具に対して、人が2人で10日もかけてやっていては商売になりません。買い付けに行くと、「趣味だったら、どんどんやるのに」と思う状態の「ヤレた家具」が沢山あります。ヤレた家具はゴミとなり、地球環境を侵す事になります。私達がたまに行くリサイクルセンターにはまだまだ使える家具が山のように捨てられています。その中には、「直し手がいないから」との理由で捨てられた家具も沢山あるのではないかと思います。直したい家具にはその家具を使っていた人の歴史や思いがぎゅっと詰っている気がします。そんな家具がヤレた家具として扱われ、そして地球環境を侵す事になるなんていたたまれない気分になります。

皆さんの思いの詰った家具を修理/修復させて頂きます。

長年のそんな私達の思いが積もりに積もり、皆様からの家具を修理/修復させて頂き、次の世代までお使い頂くためのお手伝いをさせて頂くことに致しました。「この家具はどうしても修理/修復を」とのお声を頂きました際には喜んで症状を見させて頂きます。家具の修理/修復の是非、そしてお見積もりをさせて頂く際、現物を見てみないと判断がつかない場合が殆どでございます。お手数をお掛けして大変申し訳ございませんが、正確なお見積もり等がご要りようの場合はお店まで現物をお持ち頂くか、或はお近くでございましたら、お時間を調整させて頂きお伺いさせて頂きます。

皆様の思いがぎゅっと詰った家具をその思いと同じ程度の思いで真面目に家具を修理/修復させて頂きます。

本業のヴィンテージ家具の修理/修復の合間を使い、皆様の家具の修理/修復をさせて頂きますので、ご納期等、ご希望に沿うことができないこともあるかと思いますが、何卒ご理解の程、よろしくお願い致します。

なお、家具の修理/修復につきましてはスタッフ水谷が全て担当致しますので、お見積もりやご相談は直接、水谷にお声をお掛け下さいませ。不在の際は、折り返し水谷より連絡をさせて頂きます。

参考価格

天板の塗装剥がし:21,000円/平方メートル〜
天板の再塗装:21,000円/平方メートル〜
食卓椅子張替:8,400円/脚〜 + 生地代別途
3人掛け総張替:105,000円〜 + 生地代別途

“修理お問い合わせ”

ページの先頭へ戻る

売れ筋商品

ギフトシートパット

ギフトシートパット
0円(税込0円)