「次の世代のために」。そんな思いで三重県で家具店/家具修理店を営んでいます。

Wegner生誕記念特別仕様Yチェア「Glossy Navy Blue」4月12日まで
Artek「Buy Now, Keep Forever」キャンペーン
2月29日に北欧からのコンテナが届きました。
カールハンセン&サン ダイニングセットキャンペーン「NEW LIFE STORY」
「ヒューデニム」との特別なCH29

「次の世代のために」。そんな思いで三重県で家具店/家具修理店を営んでいます。

Instagram
Facebook

SOLD

SOLD
【北欧家具】【送料無料】フリッツハンセン社 アルネヤコブセンデザイン セブンチェア (張替済)

【商品説明】
アルネ・ヤコブセンが1955年にデザインした「セブンチェア」。Yチェア以上にデンマークデザインのアイコン的チェアとして認識される唯一の椅子かもしれません。デンマークに買い付けに行っても、そしてこの日本でもありとあらゆるところで見ます。世界的な販売数はものすごいと聞きます。「総数600万脚以上」と少し前のインテリア雑誌に書いてありました。Yチェアの地域的販売分布で見ると、デンマーク、アメリカ、日本で、多分その半数。そのうちデンマークが半分、そしてアメリカが残りの7割、3割が日本、そうすると45万脚は日本にあるということになります。日本の人口の10%が東京に集中していますので、その通りにセブンチェアが分布しているとすれば、東京には45,000脚のセブンチェアがあるということになります。あながち外れた数字ではないという印象を皆様もお持ち頂けるのではないでしょうか。

セブンチェアをデザインしたヤコブセンを語るにやっぱり彼の民族的なバックグラウンドを知る必要があると思います。彼はユダヤ系のデンマーク人。父親はコペンハーゲン在住の貿易商。民族的な迫害を受け、世界各地に分散し、その地で大きな成功を収めた人が非常に多い民族。イスラエル系デンマーク人ですが、ヤコブセンがユダヤ教の教徒でない可能性もありますので、どのように育ったかは謎です。ですが、彼の持つエピソードで彼の民族的な葛藤が垣間見れるものがあります。1940年のスウェーデンへの亡命。ゲルマン民族絶対的優位主義で民衆を煽動し一国を支配したナチズムのヨーロッパでの躍進、そしてそのナチズムがデンマークが占領した時の彼の心境はどれほどのものだったか計り知れない。デンマークに住むユダヤ系住民に対する強制収容所への強制連行の噂が現実味をおび、彼は親友のポール・ヘニングセンと共に、デンマークから小さな手漕ぎボートを使い広いエーレ海峡を渡りスウェーデンに亡命します。2年だけの滞在計画でしたが、戦争が終わる1945年までスウェーデンに滞在することになります。

僕の印象だけで恐縮ですが、亡命する前と後では、彼のデザインに対する姿勢が全く違うような気がするんです。家具を積極的にデザインするようになったのは戦後、スウェーデンから戻ってきてから。亡命する前、彼自身が話しているように彼はル・コルビュジエから多大な影響を受けたバウハウス本幹の建築家。バウハウスの考え方を建築でデンマークに持ち込んだ第一人者。数々の賞を取り彼自身もその自負があったんだと思うんです。そして完璧主義。自分のやりたいと思うことについて他を寄せ付けない鋭さがあったと様々な文献を見ると分かります。もともと彼が神経質な性格だったとは誰もが知るところです。戦争が終わり、デンマークに戻った彼の元には足りない住宅の設計、また市民が使う公共の施設の設計など社会インフラを築き上げるプロジェクトが立て続けに舞い込む。亡命先での5年間、彼はたった2軒のサマーハウスを設計しただけ。それだけ蓄えがあったことも驚きですが、彼には多大な時間があったに違いありません。それまでも、そしてそれからもそんな考える時間を持つことはなかった。 「デンマークで生まれ育った、それでも民族的に迫害をうける、僕自身の人生ってなんだろう」って。いわゆる「アイデンティティクライシス」(自己喪失)。あったに違いありません。答えなんてないと思うんです。でも彼には設計の力があった。迫害から逃れた。それでも、戻ったデンマークからは社会インフラ、つまり国のために仕事をして欲しいとの依頼。「僕でも設計の力で、生まれ育ったデンマークの社会に貢献できるんじゃないか」、それまでは自らの能力の発表の場であった設計が、「社会に貢献する」という一本別の筋ができた、そんな感じだったんじゃないかと思うんです。だから、彼は設計に全てをかけた。その全てをかけ設計は建物だけでなく、家具もさることながら、床材、庭など全てが含まれた。まさにバウハウスのコンセプト、「人々のためのデザイン」。戦争という悲劇があり、彼は大回りをしこの境地に立ったんじゃないかと思うんです。

1940年から1943年、実はウェグナーはヤコブセンの設計事務所の社員として働いています。すごく面白い、彼が仕事を始めた途端、社長が国外に亡命。ヤコブセンがデンマークに戻ってくるのは1945年の終戦後ですから、ウェグナーがヤコブセンの設計事務所で仕事をしている間、ウェグナーは直接ヤコブセンから設計のことで教えてもらったことが全くない。幸か不幸か。ヤコブセンでの事務所で建物の設計はしたのだろうけど、残っている文献から、彼が設計したもののほとんどは建物に納品する家具のデザイン。もし、ウェグナーが直接ヤコブセンから影響を受けていたら、もっとウェグナーが設計した建物が残っていたかもしれません。運命、そして縁とは面白いものです。

セブンチェアのデザインは1955年。1952年にデザインされた「アントチェア」の製造技術を応用したもの。ヤコブセンの生前、何度も語っていたのが「プロポーションの美しさ」。彼が思い描く美しいプロポーションを実現するため、製造サイドは大変だったと言います。強度を保ちつつ、極限まで合板を薄くすること、そしてスチーレッグもそう。できるだけ細く。何度も何度も試作を繰り返して実現したのが今のセブンチェアのプロポーション。

このセブンチェアは1982年製。もともと張ってあった張地、そしてクッション材を剥がし、新しい生地、そして新しいクッション材で新しく張り直しました。使った生地はデンマーク生地ブランド「Kjellerup Vaeveri」(ケアロップヴァヴェリ)の「VIGSOE」(「ヴィクス」)。ウールとコットンの自然素材の糸で織られています。ケアロップヴァヴェリは現在、デンマーク国内に残る唯一国内生産をしている生地ブランド。普遍的なデンマーク伝統柄を今でも織り続けています。今年で創業70年。このヴィクスという生地、ウェグナーの家具を好きな方なら「おや、ちょっとどっかで見たな」と思って頂けるはず。その通り、ゲタマ社が作るソファ、GE375に以前使われていた生地です。ヴィンテージのGE375でよく見る生地柄です。2019年にゲタマ社との協同でケアロップヴァヴェリがデンマークで復刻しました。あのソファ用の生地ですが、サイズを考えれば他の椅子やソファにもこのように張れるんです。

プラスチックグライズやベースを支えるゴムなど、樹脂製部分に割れなどなく安心してお使い頂けます。ウェグナーがデザインしたGE375。それソファ用にとデザインされた椅子生地。彼とヤコブセンの歴史上の接点を考えると、興味深いコンビネーションです。是非ご検討下さい。

  • 商品詳細
  • 購入前にご確認下さい(重要事項)
                           
サイズW520 x D535 x H780 x SH450mm
デザイナーArne Jacobsen(アルネ・ヤコブセン)
買い付け場所デンマーク
製造会社Fritz Hansen(フリッツ・ハンセン)
オリジナル/現行オリジナル
張地「VIGSOE」(「ヴィグス」)(ケアロップ・ヴァヴェリ社製)
張替生地、クッション材共に張替済

送料

お値段が30,000円以上で宅急便でお届けできるサイズですので、送料は無料サービスとなります。お届けは大お荷物専用のクロネコヤマト 「ヤマト便」。日時指定のできない便となります。ご希望の着日時指定は伝票に記載をさせて頂きますが、ご希望通りに届かない場合がございますこと、予めご了承下さいませ。

在庫切れ

ご注文のタイミングによりましては、在庫切れの場合がございます。予めご了承下さいませ。

実際の商品との差異

このお品はヴィンテージ品となりますので、修理修復後であっても当時の新品にはないような経年使用による小傷、色あせなどが必ずございます。この点御注文を頂く前に必ずご理解下さいませ。また、お客様のコンピューター環境によっては、色が違って見えることもございます。十分に考慮した上でご検討下さいませ。

キャンセル不可

お客様都合のご注文のキャンセルは不可となっております。商品はご希望によりご注文から6ヶ月の間は当店で無償で保管をさせて頂きます。長期保管の場合は、ご注文の際にお聞かせ下さいませ。

商品確認

商品が到着してすぐに商品の確認をお願いします。商品到着後日のご連絡の場合、ご対応をお断りする場合がございますこと予めご了承下さいませ。

不良や不具合

商品は発送前に全て1点1点、丁寧に検品しております。到着してすぐの不良や不具合がございます場合、運送上のトラブルが原因の場合が多々ございます。その場合、運送保険でのご対応で運送会社からの指示を仰ぎながら、迅速にご対応をさせて頂きます。

Wegner生誕記念特別仕様Yチェア「Glossy Navy Blue」4月12日まで
Artek「Buy Now, Keep Forever」キャンペーン
2月29日に北欧からのコンテナが届きました。
カールハンセン&サン ダイニングセットキャンペーン「NEW LIFE STORY」
「ヒューデニム」との特別なCH29

3月の定休日

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

4月の定休日

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

※毎週水曜日・金曜日は定休日となっております。
※ご注文に関しましては定休日なしで受け付けております。

  • 持込家具の修理/修復/張替
  • 北欧ヴィテージ家具
  • CARL HANSEN & SON
  • カリモク60
  • 宮崎椅子製作所
  • artek
  • SIBAST Furniture
  • PP MØBLER
  • Fredericia
  • MARUNI COLLECTION
  • HermanMiller
  • その他家具ブランド
  • オリジナルシートパット CH24(Yチェア)用
  • オリジナルシートパット Artek用
  • オリジナルシートパット シェルチェア用
  • インテリア雑貨
  • DANISH ART WEAVING
  • ケアロップヴァヴェリ
Wegner生誕記念特別仕様Yチェア「Glossy Navy Blue」4月12日まで
Artek「Buy Now, Keep Forever」キャンペーン
2月29日に北欧からのコンテナが届きました。
カールハンセン&サン ダイニングセットキャンペーン「NEW LIFE STORY」
「ヒューデニム」との特別なCH29
お支払い方法

三重県桑名市大字播磨字宮東299-1
*名古屋から東名阪国道「桑名東インター」出口5分

コンフォートマートは次の世代へも「ほんもの」として伝わるブランド、カールハンセン&サン、PPモブラー、カリモク60、宮崎椅子製作所、ハーマンミラー、
北欧家具そしてシバストファニチャーを販売しています。店頭でお買い上げ頂いたお品は三重県全域、名古屋市等、私達の手でお運びしています。

Copyright 2004 - 2018 Comfort Mart All Right Reserved.

ページの先頭へ戻る