「次の世代のために」。そんな思いで三重県で家具店/家具修理店を営んでいます。

ロビーチェアモケットブラック:ロビーチェア発売50周年記念
Area Limited 15台限定
「ヒューデニム」との特別なCH29

「次の世代のために」。そんな思いで三重県で家具店/家具修理店を営んでいます。

Instagram
Facebook

ロビーチェアについて

ロビーチェア

カリモク60のロビーチェア、その詳細を余すことなくお伝えします!

ロビーチェアのサイズ(単位:mm)

ロビーチェアのサイズ01 ロビーチェアのサイズ02 ロビーチェアのサイズ03 ロビーチェアについて04

ロビーチェアの張り地バリエーション

※1・2・3シーター共通

ロビーチェア:スタンダードブラック カリモク60のために作られている特別なビニールレザー。厚みがあり、とても耐久性に優れています。光沢がどことなく懐かしく感じると思います。
ロビーチェア:モケットグリーン 張り地の王様と言われる程、その耐久性そして意匠性がとても高いモケット生地です。使う程に味わいが増す大人気の生地です。

※1・2・3シーター共通

ロビーチェア:スタンダードアイボリー その成分にシルク(絹)組織を混ぜ込んである珍しいビニールレザー。シルクのようなきめ細やかさがあり、生地自体がシルク繊維のように呼吸をするため、通常のビニールレザーのように長時間座っても蒸れたりしません。
ロビーチェア:スタンダードキャメル スタンダードアイボリーと同じプロテインレザーですが、より一層本革に近い風合いを表現するために、クモプリントと呼ばれる汚し加工が施された合成皮革です。
ロビーチェア:ミストグレー 手触りの柔らかさがこの「ミストグレー」の特徴です。耐久性や耐色性に優れたポリエステル糸(100%)を使用しながらも、ファブリックの表情に、ウールの素材感を追求し再現しました。糸を製造する際に芯となる糸に、ふんわり感のある糸(綿のようなといいますか)を絡ませることで、産毛感のある柔らかな印象をもたせた構造になっています。張地に触ったときに柔らかな印象を与えます。織りに凹凸感を出すことで、ソフトな手触り感、高級感を感じていただけます。またツヤ感がなくマットな仕上がりと、繊細なミックス感のある色合いにより、天然繊維風にみえるのが特徴です。

ロビーチェアの張り地への汚れ

お客様からよく頂く質問の中に「汚れに強いのはどの張り地ですか?」或は、「モケットグリーンって汚れが付いたらすぐに取れますか?」等がございます。お答えはいつも、どの張り地でも汚れたらよく絞った雑巾ですぐにお拭き頂き、それでも取れない場合は中性洗剤を300倍程の薄めたぬるま湯に雑巾をひたし、よく絞ったうえで叩くように汚れた部分をお拭きくださいということです。

では実際どうなるのか、ロビーチェアの代表的な生地を使ってやってみました・・・。

実験はそれぞの生地にしみになりやすい素材、「ケチャップ」、「赤ワイン」、「コーヒー」を左から少量のせ
2分間待ち、かたく絞った雑巾で拭き取る形でおこないました。

スタンダードブラック

Kチェアスタンダードブラック

綺麗に拭き取れ、張り地にはなんの変化もありません

モケットグリーン

Kチェアモケットグリーン

拭き取った直後は水のが染み込んだような跡が残っていますが、1時間の日陰干のあとは跡形もなく消えました。ただ、少しのしわと臭い(特にケチャップ)が残りました。しわは水を含ませたため、その部分だけ若干縮じんだんだと思います。ですが、実際は張り地はソファにピンと張られていますので、皺は気にならないと思います。

スタンダードアイボリー

スタンダードアイボリー

綺麗に拭き取れ、張り地にはなんの変化もありません

スタンダードキャメル

スタンダードキャメル

綺麗に拭き取れ、張り地にはなんの変化もありません

ロビーチェアの座り心地

「ニューモールドフレックスウレタン」が採用されています。

ロビーチェアについて
密度が違います
「スラブウレタン」のような多くの気泡がない「ニューモールドフレックスウレタン」密度が断然違います。このことにより
1)耐久性が格段の違います
2)比べて座って頂いた時の腰が全く違います
3)長時間座って頂いた時の身体への負担を軽減することができます

この価格帯で「ニューモールドフレックスウレタン」を採用しているのは日本ではロビーチェアだけです ニューモールドフレックスウレタン、その制作費はスラブウレタンの何十倍もします。ニューモールドフレックスウレタンを採用することにより座り心地が向上します。ですが、その制作費が壁になり採用できない椅子がほとんどです。1968年から作り続けているロビーチェアだから採用が可能になりました。
ウレタンについて

同じだけの力で握ると、その密度がはっきりわかります。

「ニューモールドフレックスウレタン」には穴があいています。

「ニューモールドフレックスウレタン」には穴があいています。
通常、穴は開けません。ですが、ロビーチェアの座り心地を考え、座った時にクッションにかかる体圧を均一に保つため、ロビーチェアに採用されている「ニューモールドフレックスウレタン」はロビーチェアのために特別仕様となっています。

人間工学的に分析してみました。

いいソファの条件とは、足が楽で、上半身について立っている時の姿勢をどれだけ保させてくれるかということです。

○いいソファの目安

1)最終安定姿勢は腰椎の付近で軽く支えられて、背筋の伸びる感じのものがよい。
  ネコ背になるふわふわ椅子は避けたほうがよい。

2)座面の奥行きが深すぎると、上体が背もたれに届かないので、ネコ背になっても疲れる。50cmが限度。

3)からだにピッタリ合ったギブスのようないすはよくない、動くためのゆとりが必要。

4)横幅は、内のりの広いゆとりのあるものを選ぶ。

5)見かけのクッションが厚くみえるものは、耐久性に注意。
 材料のへたりを見込んで慎重に選ばないと失敗する。

6)座の前縁のかたくないものがよい。

7)背もたれの傾斜角度が110°を超えるものは、ハイバックで枕が必要である。
  枕がないと首で頭の重さを支えることになるので肩がこる

(「インテリアの人間工学」渡辺秀俊 岩澤昭彦)

1)最終安定姿勢は腰椎の付近で軽く支えられて、背筋の伸びる感じのものがよい。
  ネコ背になるふわふわ椅子は避けたほうがよい。

座面モールドウレタン 座面モールドウレタンは適度な柔らかさで臀部をサポートし、沈み込まず背筋を真っ直ぐさせるために最適なウレタンです。ですが、背もたれは真っ直ぐに延びていますので、腰椎のあたりに軽くクッションを当てて使用すると最適かと思います。

2)座面の奥行きが深すぎると、上体が背もたれに届かないので、
  ネコ背になっても疲れる。50cmが限度。

座面の奥行き

ロビーチェアのシートクッションの奥行きは55cm。ですが、その下のフレームはの奥行きは50cm。ゆったりと座ると前に5cm程は身体がずれます。そして、フレームとの差「5cm」クッションですので、きっちり奥まで座った時にでも、クッションが折れて奥行くが50cmに近くなります。ソファに座る時常に身体は動いています。どんな姿勢でもサポートできるような寸法となっています。

3)からだにピッタリ合ったギブスのようないすはよくない、動くためのゆとりが必要。

4)横幅は、内のりの広いゆとりのあるものを選ぶ。

座面の奥行き 1つの座面クッションの横幅は53cmもありますので、十分余裕のある座りが可能です。

5)見かけのクッションが厚くみえるものは、耐久性に注意。
  材料のへたりを見込んで慎重に選ばないと失敗する。

フレックスモールドウレタンフレックスモールドウレタンの使用により、スラブウレタンに比べ、へたりについての問題は大幅に改善されています。へたりが少ないですので、へたりを見込んで選ぶ必要はありません。

6)座の前縁のかたくないものがよい。

座の前縁のかたくないものがよい。

きっちり奥まで腰掛けたとき、そしてゆったりと座った時、共に臀部に緊張を与えるようなテンションはかかっていません。また、前縁はフレームではなくクッションですのでとても柔らかいです。。

7)背もたれの傾斜角度が110°を超えるものは、ハイバックで枕が必要である。
  枕がないと首で頭の重さを支えることになるので肩がこる

ロビーチェアについて

実はロビーチェア、傾斜角度が105°とそれほど背もたれの傾斜角度が大きくはありません。もちろんハイバックである必要はまっくありません。ロビーチェア、ゆったりと休息をするソファというよりは、背筋を延ばしきっちりと座った方がいいソファなのです。つまり、下半身の負担の少なくできる姿勢を取ることが可能なすぐれたソファなのです。

※女性/男性そして体重/身長等で大きく変わってきます。是非、一度実際のロビーチェアに座り、座り心地はお試し下さい。
※上記記述は人間工学の一片を参考にしております。人間工学は学問として確立している分野です。
さらに深い内容をお知りになりたい場合は専門書が書店等にございますので、是非お読み下さい。椅子選びにきっと大いに役立つと思います。

ロビーチェアモケットブラック:ロビーチェア発売50周年記念
Area Limited 15台限定
「ヒューデニム」との特別なCH29

1月の定休日

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2月の定休日

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 21 21 22 23
24 25 26 27 28    

※毎週水曜日・金曜日は定休日となっております。
※ご注文に関しましては定休日なしで受け付けております。

  • 持込家具の修理/修復/張替
  • 北欧ヴィテージ家具
  • CARL HANSEN & SON
  • カリモク60
  • 宮崎椅子製作所
  • artek
  • SIBAST Furniture
  • PP MØBLER
  • Fredericia
  • MARUNI COLLECTION
  • HermanMiller
  • その他家具ブランド
  • オリジナルシートパット CH24(Yチェア)用
  • オリジナルシートパット Artek用
  • オリジナルシートパット シェルチェア用
  • インテリア雑貨
  • DANISH ART WEAVING
  • ケアロップヴァヴェリ
ロビーチェアモケットブラック:ロビーチェア発売50周年記念
Area Limited 15台限定
「ヒューデニム」との特別なCH29
お支払い方法

三重県桑名市大字播磨字宮東299-1
*名古屋から東名阪国道「桑名東インター」出口5分

コンフォートマートは次の世代へも「ほんもの」として伝わるブランド、カールハンセン&サン、PPモブラー、カリモク60、宮崎椅子製作所、ハーマンミラー、
北欧家具そしてシバストファニチャーを販売しています。店頭でお買い上げ頂いたお品は三重県全域、名古屋市等、私達の手でお運びしています。

Copyright 2004 - 2018 Comfort Mart All Right Reserved.

ページの先頭へ戻る