「次の世代のために」。そんな思いで三重県で家具店/家具修理店を営んでいます。

Area Limited 15台限定
「ヒューデニム」との特別なCH29

「次の世代のために」。そんな思いで三重県で家具店/家具修理店を営んでいます。

Instagram
Facebook

SOLD

SOLD



【北欧家具】【送料無料】Hans Olsen デザイン アームチェア
【商品説明】
この椅子で目を引くのは使ったこの椅子生地。デンマークユトランド半島にある小さな街Kjellerup(ケアロップ)にある生地織会社「Kjellerup Vaeveri」(ケアロップ・ヴァヴェリ)のもの。

「Vaeveri」の意味は「Weaving」(織)だから、会社の名前は「ケアロップにある織工場」 とでも訳しますか。なんとなくとても「ダサイ」名前です。そもそも日本でもそうですが、デンマークでは自分の名前や会社がある地域の名前を社名に入れることがよくあります。デンマークの有名家具製造ブランドの「カールハンセン&サン」なんて、「カールハンセン(創業者)とその息子達」っていう名前です。理由はよくわからないんです。アメリカ等はその反対で、やっていること(つまり、業務内容)を表す表記が社名や店名に入っていることが多い。ただなんとなくなんですが、アメリカだとお店とか会社とか少し大きくなったら人に売り渡す的なことがよくあって、そのためには個人的な名前を社名に使用するのはなんとかよろしくない的な雰囲気があるのかもしれません。ただ、その数はアメリカよりも少ないと思うのですが、デンマークでもお店や会社の売買は結構あるんですよね。だから、僕の仮説は全く違っているかもしれません。

Kjellerup(ケアロップ)という街は実に小さい。人口はたった5,000人程。大きな会社はひつもありません。第一次産業に従事する人、銀行や小さなショップ、そして工事関係で仕事をする人達で成り立っています。特徴など、ほとんどない街。日本だと、こういった街は過疎化が進み、「限界集落」と呼ばれているかもしれません。でも、デンマークのどの街もそうなのですが人口が増えていってる。デンマーク全体では2040年までに10%ほども増えるとされていますが、ケアロップも同じで10%程増えるとの予想です。移民の増加もありますが、こういった田舎街では移民は生活しづらく人口増はデンマーク人の自然増から成るものです。この人口の少ない街に行っても悲壮感が全くない。綺麗なお家、整備された道路、綺麗にお手入れされたお庭、そしておいしい料理屋さんも何件かあります。この街でケアロップは60年以上も生地を織り続けています。

実は最近この会社の経営者が代わりました。創業はスヴェンド・オット・クリステンセン、そして去年までは創業者の息子のポール・イヴァン・クリステンセンが経営、製造、そして発送などをその奥さんとこなしていました。ものすごく小さな会社なんです。ポールとその奥さん、そしてパートで仕事をするベトナムから移民の3人の女性によって成り立っている会社。この会社に魅力を感じたコペンハーゲンに住む2名の男性が去年にこの「Kjellerup Vaeveri」を買い取りました。僕はほんとに心配していたんです。いや、この男性2名がちゃんと経営をしていくかどうかでなく、ポールの行末を。そしてケアロップ社の行末を。ポールは80代。もう一戦で仕事をできる体力はそれほど残ってなかった。会うたびに「元気だよ〜」とは言ってましたが、やっぱり普通の80代です。たまに「僕ら夫婦が終わったら、デンマークから椅子生地製造産業は消えるよねー」なんて言ってました。織は単純な製造作業、そして織り機を回す設備産業なので沢山の量を売らないと経済的には苦しい。こういった大量生産品を担う製造業はどんどん先進国からなくなり賃金の安い第三国に流れていっている。これは止めることのできない流れではあるのですが、なんとなく寂しい気持ちになる。日本でも同じことが起こってます。創業当時から変わらない織柄、そして組成(ウールとコットン)で50年以上も続けていたこの会社がなくなるのはなんとなく嫌だったんです。

そんな折に届いたEメール。「僕たちがケアロップを買い取り、これから経営をしていきます」。会社の売買なんて海外では日常茶飯事なので驚きはしませんが、いったら「落ちていく産業」なんですよね、先進国の織産業なんて。こんな会社を買い取るなんて「誰なんだ?」と気になって会いに行きました。もと投資銀行で働いていた人、そして経済の博士号を持つ2名の男性でした。話している中、彼らの過去歴を知れば知るほど、「いや、君たち間違った選択だよ」と頭の中に浮かんでは消え、そして浮かんで消え。どうしてこの会社を引き取ったのか、理由を尋ねました。「デンマークに残る唯一の織会社だからさ。なくなったら嫌じゃん」。もちろん、会社である以上は投資に見合うリターンを望まないといけない。当たり前の話です。そのリターンを得るための差別化要因が「デンマークで唯一残る織会社だから」というのが幼稚で、でもそれを言った男性2名は立派な経歴を持つ人たち。僕はなんか「いけるんじゃないか」と思いました。どちらにせよ、ポールがそのままケアロップを続けていたら数年内にケアロップは無くなってた。彼らと話をしてからなんとなく「なくなってもいいじゃないか、精一杯したあとなら」との思いが湧いてきました。今でもポールは毎日会社に来て、機械の設定や調整、そして業者さんと話をしたりしてます。そして以前よりも表情がよくなった。僕がよく知る80代のおじいちゃんの顔になった。「相当無理してたんだな〜」、そう思います。

生地の名前は「Als(アルス)」。デザインはデンマークのHana Vedel(ハナヴェデル)。年齢はもう90代。彼女、日本ではまるで知名度がない。さて、デンマークではどうでしょか。家具好きは知ってるかもしれませんが、それほど大きな名前ではない。でも、その人がキリスト教徒で毎週末に教会に行っている人となると話は別になる。彼女は厳格なクリスチャン。そして、デンマークで半部冗談として言われるのが、「デンマークの教会で使われている織物のほとんどは彼女が作ったもの」。彼女は手織りの名手です。カーペットからカーテンまで自らデザイン、そして自ら織り上げます。厳格なクリスチャンの彼女の元には、「本物」を求めるデンマーク国内の教会から依頼がやってきます。

僕はクリスチャンではありませんが、デンマークに買い付けに行き、時間が空いたりすると、その街の教会に行ったりすることがあります。石作りの床、そして壁、広くそして高い講堂にはピンと張りつめた雰囲気、でも優しく包み込んでくれる暖かさがある。なんだろか、癒される。人は教会に許しを乞うため、そして癒されるたために行くのではないでしょか。そんな場所にと生地を供給したのがハナ・ヴェデルのデザイン起源。人は普遍性に癒される。「ずっと変わらないもの」に触れると人は癒されます。例えば自然の営み。そんな普遍的な雰囲気を自然と発揮できるのが厳格なクリスチャンだからできるハナヴェデル。彼女がデザインする生地は流行ではありません。その真逆に位置するもの。この生地、自然にある木々や草花からハナがインスピレーションを受けデザインしたもの。自然で優しい表情です。生地組成はウールとコットンのみ。1950年から同じ生地を織り続けるケアロップ。そのケアロップが織るハナのデザイン。このコンビネーションはどことなく必然なような気がします。

同じデザイン、サイズ、そして素材も同じチーク材のお椅子。以前も同じものを販売させて頂きました。今回、倉庫に残る最後の2脚を丁寧に修理修復したあと、ケアロップで作られるハナ・ヴェデルデザインの生地で仕上げました。座面の色をそれぞれ少し変えてみました、2脚一緒にセットアップで使って頂いても、一脚づつ使って頂いてもどちらでも様になります。お好きなお椅子、そして2脚共、ご注文のオプションでお選び下さい。どちから販売済みになる可能性もございます。予めご了承下さい。

ほぼ完全に分解。もちろん叩いても外れないジョイント部分は無理やり外すと壊れの原因となるので、そのままそっと。研磨して、オイルを塗布して。いい具合のハーフアームになっていて、横から着座姿勢をとるとき、アームに脚が当たらない。だから、アームチェアでありながら、座るときにそれほど椅子を引く必要がない。アームが床から690mmのところに位置しているので、幕板のあるテーブルと一緒にお使いの場合はアームが幕板に間違いなく当たります。もし幕板のない天板だけのテーブルでしたら、脚を少しカットしてあげると天板下にアームは隠れるかもしれません。脚カットは無料サービス。きっちりとカットして面取りまで綺麗に仕上げます。

チーク材のHans Olsenデザイン、そしてケアロップが作るハナ・ヴェデルデザインの生地。このコンビネーションで、お値段はいい感じにまとまられたと仕入れをする者としては満足の出来上がりです。是非ご検討下さい。

  • 商品詳細
  • 購入前にご確認下さい(重要事項)
                           
サイズW545 x D590 x H765 SH450 mm(アーム高690mm)
デザイナーHans Olsen(ハンス・オルセン)
買い付け場所デンマーク
チーク材
製造会社N A Jorgensens Mobelfabrik
オリジナル/現行オリジナル
張地Als(ケアロップ・ヴァヴェリ社製 ハナ・ヴェデルデザイン)
仕上げオイル仕上

送料

お値段が30,000円以上で宅急便でお届けできるサイズですので、送料は無料サービスとなります。

在庫切れ

ご注文のタイミングによりましては、在庫切れの場合がございます。予めご了承下さいませ。

実際の商品との差異

このお品はヴィンテージ品となりますので、修理修復後であっても当時の新品にはないような経年使用による小傷、色あせなどが必ずございます。この点御注文を頂く前に必ずご理解下さいませ。また、お客様のコンピューター環境によっては、色が違って見えることもございます。十分に考慮した上でご検討下さいませ。

キャンセル不可

お客様都合のご注文のキャンセルは不可となっております。商品はご希望によりご注文から6ヶ月の間は当店で無償で保管をさせて頂きます。長期保管の場合は、ご注文の際にお聞かせ下さいませ。

商品確認

商品が到着してすぐに商品の確認をお願いします。商品到着後日のご連絡の場合、ご対応をお断りする場合がございますこと予めご了承下さいませ。

不良や不具合

商品は発送前に全て1点1点、丁寧に検品しております。到着してすぐの不良や不具合がございます場合、運送上のトラブルが原因の場合が多々ございます。その場合、運送保険でのご対応で運送会社からの指示を仰ぎながら、迅速にご対応をさせて頂きます。

型番 sw387-0625-4916
販売価格 0円(税込0円)
配送方法
椅子選択
オプションの価格詳細はコチラ
Area Limited 15台限定
「ヒューデニム」との特別なCH29

10月の定休日

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

11月の定休日

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 30 28 29 30

※毎週水曜日・金曜日は定休日となっております。
※ご注文に関しましては定休日なしで受け付けております。

  • 持込家具の修理/修復/張替
  • 北欧ヴィテージ家具
  • CARL HANSEN & SON
  • カリモク60
  • 宮崎椅子製作所
  • artek
  • SIBAST Furniture
  • PP MØBLER
  • Fredericia
  • MARUNI COLLECTION
  • HermanMiller
  • その他家具ブランド
  • オリジナルシートパット CH24(Yチェア)用
  • オリジナルシートパット Artek用
  • オリジナルシートパット シェルチェア用
  • インテリア雑貨
  • DANISH ART WEAVING
  • ケアロップヴァヴェリ
Area Limited 15台限定
「ヒューデニム」との特別なCH29
お支払い方法

三重県桑名市大字播磨字宮東299-1
*名古屋から東名阪国道「桑名東インター」出口5分

コンフォートマートは次の世代へも「ほんもの」として伝わるブランド、カールハンセン&サン、PPモブラー、カリモク60、宮崎椅子製作所、ハーマンミラー、
北欧家具そしてシバストファニチャーを販売しています。店頭でお買い上げ頂いたお品は三重県全域、名古屋市等、私達の手でお運びしています。

Copyright 2004 - 2018 Comfort Mart All Right Reserved.

ページの先頭へ戻る