「次の世代のために」。そんな思いで三重県で家具店/家具修理店を営んでいます。

IRMAショッピングバックプレゼント
コンフォートマート特注カラーCH24イエロー・Stool 60イエロー限定販売
CH24 SOFT BY ILSE CRAWFORD 期間限定特別価格
GE258デイベット ビーチ材 特別仕様
北欧からのコンテナ到着

「次の世代のために」。そんな思いで三重県で家具店/家具修理店を営んでいます。

Instagram
Facebook

【送料無料】Carl Hansen & Son カールハンセン&サン CH33P オーク材(正規品)

【送料無料】Carl Hansen & Son カールハンセン&サン CH33P オーク材(正規品)
【送料無料】Carl Hansen & Son カールハンセン&サン CH33P オーク材(正規品) 【送料無料】Carl Hansen & Son カールハンセン&サン CH33P オーク材(正規品) 【送料無料】Carl Hansen & Son カールハンセン&サン CH33P オーク材(正規品) 【送料無料】Carl Hansen & Son カールハンセン&サン CH33P オーク材(正規品) 【送料無料】Carl Hansen & Son カールハンセン&サン CH33P オーク材(正規品) 【送料無料】Carl Hansen & Son カールハンセン&サン CH33P オーク材(正規品) 【送料無料】Carl Hansen & Son カールハンセン&サン CH33P オーク材(正規品) 【送料無料】Carl Hansen & Son カールハンセン&サン CH33P オーク材(正規品)

【オーク材 オイル仕上】

【オーク材 ソープ仕上】

1957年に最初にデザインされたCH33は座面、そして背面がプライウッド(合板)のものでした。現在でもその仕様のものは販売されていますが、御注文頂くものの主流は座面に布、或は本革が張られたものです。

ウェグナーがデザインするものの多くは無垢材を使ったものが多いのですが、1940年代の後半に実はウェグナーは多くのプライウッド仕様の椅子をデザインしていました。それは、当時アメリカでチャールズ・イームズがプライウッドを使った椅子で注目を浴びていたのが理由だといいます。探求心が強いウェグナーはそれまでデザインしたことのない素材に果敢に挑戦しました。

ですが、当時ウェグナーデザインといえば無垢材。そのため、プライウッド製の椅子はどのメーカーにも受けれてもらえませんでした。そんな中、カールハンセン&サンはプライウッド製の椅子をデザインすることをウェグナーに依頼をしたのです。発売当初は全く売れなかったと言われています。ですが、数年後には世の中の見る目も少しかわり、非常に多くの販売を達成したと言われています。
プライウッドとは薄い板(ベニア)を何枚も木目に直交させて型取り作ります。薄いですが、非常に強度があり、高い耐久性でありながら重たくないという利点があります。曲げ木も自在で、工業製品としてもってこいの素材です。この技術はすでに5000年以上も前のエジプトで使用されていたと言われています。
「The Chair」と同じく、後脚は座面下の横桟と交わるところを基点に上下に細くなっています。カーブされた座面はカーブしている横桟に乗っていることで、まるで浮いているように見えます。上から「八の字」に末広がりになっている前脚、そして後脚のプロポーションは見事です。

選べる張地

ファブリック10種、本革3種、合計13種、そして張地合計420の中からお好きなものをお選び頂けます。ただ、残念ながら、そのほとんどはデンマーク現地在庫となっており、ご注文からお届けまで4ヶ月から5ヶ月頂戴致します。この438の張地のうちCH33Pオーク材用には本革の「Thor(トアー)301」(本革ブラック)だけを国内に在庫を持ち、短納期(ご注文からお届けまで2週間から3週間)でご対応をしています。
少しでも早い納期をご希望の場合は本革の「Thor(トアー)301」(本革ブラック)を、そして「時間がかかってもお気に入りの張地で」とのご希望でございましたら、現地在庫の生地をお選び下さい。

せっかくのお椅子ですので、納期に妥協せず、お好きな張地をお選び頂き、末長くお使い頂くことをお勧め致しております。

張地一覧

*以下のバナーをクリック頂き別のページで一覧をご覧いただけます。
カールハンセン&サン商品に使用可能な張地一覧選べる張地の一覧>>>


張地お貸出しサービス



張地お貸出しサービス

ご選択頂ける生地、全部で420種。そのほとんどは国内に在庫をしておらず、デンマークへ発注となります。お届けは4ヶ月から5ヶ月先。お待ち頂く時間、そしてこれから使う数十年。これからお使い頂く時間の方が長いのは明らか。「早く欲しい」「もう欲しい日にちが決まってる」など、4ヶ月から5ヶ月をそう簡単に待てる人が多くないのは重々承知です。

でも、やっぱり納期を優先し、ほしい生地を妥協するようなことはして欲しくないと思ってます。だって、手に入れてからお使い頂く時間の方がずっと長いから。気に入った生地で誂えた特別な一脚はずっと、そしてずっと皆様と一緒に過ごすことになるから。

全ての張地をお貸出し致します。

是非、特別な一脚をお誂え下さい。お貸出の期間は1週間が目処。ご注文の際の備考欄に「張地お貸出し希望」とお記し下さい。ご注文の際にお支払い頂く金額、お決め頂く張地によってはご変更の可能性があります。金額変更の場合、お支払い方法、そしてご決済の締め日等の関係でご変更方法に違いがあります。ご変更方法(追加料金の場合、ご返金場合ともに)、生地決定の際にお知らせをさせて頂きます。

気になるの生地決定のために遅れる納期。ご安心ください、生地決定が1週間や10日遅れたとしても、通常、長い納期(4ヶ月から5ヶ月)に変更はありません。

*お貸出し用の張地見本が「お貸出し中」の場合がございます。その場合、生地見本が手元に戻りましてからお送りさせて頂きます。
ご注文前のお貸出しは行っておりません。
*ご返却の際は同封させて頂く着払い伝票にてご返送下さいませ。

価格表

ビーチ材の全ての仕様はお届けまでに4〜5ヶ月程度となっております。
*短納期(通常2週間から3週間程度)でお届けできる国内在庫仕様は「オーク材オイル仕上 本革トアー301(ブラックレザー)」のみ。

税込価格 ソープ仕上 ラッカー仕上 オイル仕上 ホワイトオイル仕上
CH33 ビーチ材 【ファブリックグループ1】
Canvas 2
Clara 2
Remix 3
Mood
Capture
¥94,600 ¥118,800 ¥106,700 -
【ファブリックグループ2】
Molly 2
Re-wool
¥95,700 ¥121,000 ¥108,900 -
【ファブリックグループ3】
Fiord 2
Hallingdal 65
¥96,800 ¥122,100 ¥110,000 -
【ファブリックグループ4】
Divina Melange 3
¥97,900 ¥123,200 ¥111,100 -
【本革:レザーグループA】
Loke(ロキ)
¥101,200 ¥124,300 ¥112,200 -
【本革:レザーグループB】
Thor(トアー)
¥104,500 ¥127,600 ¥114,400 -
【本革:レザーグループC】
Sif(シフ)
¥110,000 ¥132,000 ¥121,000 -
CH33 オーク材 【ファブリックグループ1】
Canvas 2
Clara 2
Remix 3
Mood
Capture
¥104,500 ¥127,600 ¥114,400 ¥114,400
【ファブリックグループ2】
Molly 2
Re-wool
¥105,600 ¥128,700 ¥115,500 ¥115,500
【ファブリックグループ3】
Fiord 2
Hallingdal 65
¥106,700 ¥129,800 ¥117,700 ¥117,700
【ファブリックグループ4】
Divina Melange 3
¥108,900 ¥130,900 ¥118,800 ¥118,800
【本革:レザーグループA】
Loke(ロキ)
¥110,000 ¥132,000 ¥121,000 ¥121,000
【本革:レザーグループB】
Thor(トアー)
¥112,200 ¥134,200 ¥123,200 ¥123,200
【本革:レザーグループC】
Sif(シフ)
¥117,700 ¥141,900 ¥128,700 ¥128,700

仕上(塗装)

オーク材

オーク材 / ソープ仕上
白木本来の美しさを最大限にお感じ頂ける美しい仕上げです。ただ、ソープ水を木に染み込ませ乾かしただけの仕上げですので、素地の保護という観点からはその効果は期待できません。水もしみます、汚れもついてきます。ですが、オーク材の凛とした雰囲気にはとても合う仕上げです。
オーク材 / オイル仕上
森の王様と言われるオーク材をさらに金色に輝かせる素敵な仕上げです。オイルをオーク材に塗布すると濡れ色になります。その濡れ色が金色に見え、またしっとりとした雰囲気が出てきます。木表面の保護についてはソープ仕上げと比べ若干ですが、その効力は増します。ですが、ソープ仕上げと同じで塗膜を作らない仕上げですので、あまり期待はできません。オーク材を白木のまま使いたいのか、あるいは濡れ色にして使いたいのか、この判断に委ねられています。オイル仕上の価格の方が高めに設定されています。このお値段の差も判断基準の一つになるのではないかと思います。
オーク材 / ホワイトオイル仕上
「オイルのしっとり感が好き、でもオーク材をあの白木のまま使いたい」、こんなわがまま叶える魔法の仕上げです。オイルに白色の顔料が混ぜられている塗料を使います。これを使うと、しっとり感が残り、でも濡れ色にならない白木のまま。白木といっても、ソープ仕上げ程の白木にはなりません。普通のオイル仕上げと比べ、白木状態に見えるといった感じです。
           

ソープ仕上(左)、ホワイトオイル仕上(右)、並べるとよくわかります。ソープ仕上の方がさらに白く仕上がります。

オーク材 / ラッカー仕上
自然派のカールハンセン&サンらしからぬ仕上です。鉱物系の原料から作られた塗料で木の表面に塗膜を作ります。ちょっとツヤがあります。そして、撫でていただくと、「木の感じ」がしません。プラスチックを触っているようです。でも、「絶対汚れはだめ!」という方は是非。

実は以前は、このラッカー仕上げが主流だったのです。時が流れ、「汚れを気にするより、自然の風合いだよね」という雰囲気になり、今では商業施設以外でこのラッカー仕上が使われることはほとんどありません。

お手入れ方法

詳しくはそれぞれの説明ページをご覧下さい。